プログラムってやっぱ面白い。作っていて楽しいってすごく大事(´・ω・`)

白川郷への情熱、執念と去年の昂りを胸に目指したバイクの旅

「岐阜県高山の山奥、白川郷の集落を下道で目指そう。」

そう考えたのは、去年の酷暑の続いた夏のある日。そう、あの記録的な大雨があった直後の話だった。

どうしてそう考えたのか、大きな湖のあるところに住んでいる私の身としては、ある意味、白川村は一つの到達点だと考えている。

片道で200km。そして、その間には山道、林道、渓流道、市街地道と私がこれまでバイクで辿った道の海道以外の全てが詰まっている。

 

そう思って去年の夏に敢行したはいいのだが・・・まさかの失敗。

通れぬ道を背中から徐々に遠ざけ、高山の纏わりつくような冷気に身体を震えさせ、降りしきるゲリラ豪雨の中でただひたすら無心で帰路についたのを今でも克明に覚えている。

 

去年にやり残したこと。それが白川郷へのバイクの旅。

2019年は白川郷への到達を必ず行う。そのことを胸に秘めて迎えた今年、5月。

元号が令和へと変わって間もない2日のことだった。

preg_match()での正規表現における繰り返しの最大回数について

PHPのpreg_match()で正規表現でパターンマッチを行う際に、{,}のカギ括弧とカンマで文字列の比較を繰り返し行うことができる。

これを正規表現に対応したテキストエディタと同じ感覚で利用していたのだが、その際に少しだけ頭を捻ったことがあった。

それが、繰り返し回数の最大についてだ。

業務でドメイン移管とサーバの切り替えを行うときの作業やスケジュールの諸注意TIPS

たまにサーバごと引っ越しの案件を受けるときがある。

が、自分のように実際のドメイン移管の作業を代理人を介して行う場合、なかなか思うようにドメイン移管とサーバ切り替えのスケジュールが進まない。

 

スピードが求められるWeb制作(草)で、自分で全てをやるにしても、作業を分担して行うにしても、おおよそどの手続きにどれくらいの時間がかかるか、ってところを少し書いておきたかったので、今回、記事に起こしておくことにした。

今回はコードの掲載などはない、おおよその自分の体感・・・主観が主となるが、一応、ドメイン移管やサーバの接続の切り替えを行う案件のスケジュール的な参考と諸注意になればいいと思う。

wow.jsでinitする際のoffsetのプロパティについて今更ながら覚書き

サイト制作を請け負うときに、毎度の如くスクロールアニメーションにwow.jsを使うのだが、offsetのプロパティについてよく忘れるので覚書き。

あくまで、new WOW.init()を呼び出した際にピクセルなりパーセントなりを初期設定するときの話。

data-wow-offset=”ピクセル”のことではないです。

 

今は時間もあまりないので小ネタ程度にいつになくサラリと記しておく。

session_regenerate_id()がMySQLでセッションを管理した際に動かない!

PHPでセッションをMySQLの中で管理するようにして、ログイン認証を作っていたときの話。

セッションIDの固定化の対策として、session_regenerate_id()を使ったところうまく動かなくてハマった

 

MySQLによるセッションの管理についてはこちらの記事でも触れていたとおり、SessionHandlerInterfaceを使用してデータベース側にセッションを保存するようにしている。

これに基づいて、セッションをデータベースで管理しているわけだが・・・。

session_regenerate_id()を行った際に、セッションIDが再生成されるセッションIDに何故か変更されない。

また、直そうと触っている内にセッション用のテーブルにレコードが挿入されない状態となってしまった。